手作り

今年のラベンダー初仕事

我が家のラベンダーの季節がやってきました。
今年も見事に茂ってます(笑)

20180606-1.jpg

昨年刈り込みをさぼってしまったので
変な形に伸びてしまったので(;´・ω・)
今年は早めに収穫して、
きれいに丸く刈り込みたいと思います。

20180606-2.jpg

てことで、早速収穫♪
ん~…ちょっと早すぎたかな?

ラベンダーの収穫は花穂が出揃って
下の方がちょろっと開いた頃がベスト☆
それより早いと香りが少なく、
遅いと花穂がポロポロと落ちてしまいます。

20180606-3.jpg

今回の収穫は少なめにして、
以前から作りたかったラベンダーのチンキ剤を
作ることにしました。

チンキ剤というのはハーブをアルコールに浸けて
成分を抽出させたものです。
水溶性成分と脂溶性成分の両方が取り出せるのが
特徴なんだそうです。

ラベンダーには皮脂の分泌バランスを整えたり、
肌の再生作用や殺菌作用もあるので
美肌のもととして、化粧水にも使えるんですよ(*´з`)

20180606-4.jpg

花芽を一つずつバラした方が良かったのかもしれないけど
面倒なので花穂ごと無水エタノールに漬け込みました。

もう一つ作ったのは、オイル漬け
こちらは脂溶性成分しか取り出せないけど、
香りも移るらしいので
実験的にオリーブオイルに漬け込んでみました。
こちらはハンドクリームにでもしようかと思います。

20180606-5.jpg

どちらも2週間ほど漬け込んだら
ラベンダーを濾して出来上がり☆
簡単でしょ?( *´艸`)

20180606-6.jpg

↑この写真は、漬け込みしてから3日目。
オイル漬けの方はちょっと濁ってるような…^^;
チンキ剤の方は濃い緑色に!!

出来上がりが楽しみ~(^^♪
関連記事
スポンサーサイト