武蔵・伊織(一時預かりの猫)

武蔵と伊織のトライアル中間報告

武蔵と伊織が里親様の元へトライアルへ行って
2週間が経ちました。

↓この写真は、トライアル前日うちで遊んでいた時のもの

20180601-1.jpg

こんなに真っすぐにこちらを見つめる2匹
初めての譲渡会から帰ってからはググっと距離が縮まり、
私(とついでに夫)にはかなり懐いていました。

他の人に対してはどうか?というと、
ここまでくれば、あとは里親様の努力次第なので
とにかく声をかけながら、撫でて撫でて撫で繰り回してくださいと
お願いしていました。

20180601-3.jpg

またまた人馴れ修行再開の武蔵と伊織です(;´・ω・)
お届け当日は武蔵はずっと心拍が早くて
里親様もかなり心配だったと思います。
次の日に落ち着いてからは
毎日のように様子を伝えてくれていて、
朝起きたらケージが大惨事になっていたことや
ケージから足がはみ出てたり
お尻でケージの扉が押されてる写真なども送ってくれました。

20180601-2.jpg

そして、その都度気付いたことやわからないことを
相談してくれるのですが、
例えば猫のゴロゴロ音のことや
お尻をあげる仕草はどういう気持ちなのか?
などといった内容で、
なんだか自分が猫を飼い始めたときのことを思い出して
とても懐かしく思いました。

20180601-4.jpg

里親様は私のアドバイスを聞きながら、
それはそれは本当に根気よく頑張ってくれています。
そのおかげで毎日少しずつ慣れていき、
武蔵がシャーを言わなくなったと聞いた時は
私も嬉し涙が出ました。

武蔵と伊織はFIV抗体陽性(エイズキャリア)です。
大人になってから陰転した例もありますし、
エイズキャリアでも発症せずに
猫生を全うすることは十分可能ですが、
人馴れもイマイチな2匹なので
トライアル期間は1ヶ月まで延長可という
とても長い設定にしています。

里親様、この調子でいけば
スリゴロになる日は近いかもしれません。
そうなった時の愛おしさは格別ですよ♪
どうぞ引き続きよろしくお願いします(*^^*)

武蔵と伊織がこのまま里親様の元で暮らせますように☆

猫エイズは怖くない170203

※武蔵と伊織は里親様に新しい名前で呼ばれていますが、
正式譲渡後に発表します。

*****

私は、TNR活動や保護猫の里親募集、
譲渡会などを真面目に頑張っている方を
応援しています。

猫まみれ実行委員会のペットのおうち

~地域の垣根を超えた、
猫のための活動ユニット~
猫まみれ実行委員会のブログも
是非ご覧くださいね。



猫まみれ実行委員会では、
明石市の保護猫カフェ・カーロさん
コラボイベントを企画しています。

~お知らせ~
子猫シーズン真っ盛りのこの時期、
どこのボラさんも子猫がいっぱい!
ということで、6月は第3日曜にも譲渡会を開催します。

1527373897563-2.jpeg

2018年6月17日(日) 13時~16時

保護猫カフェ・カーロ
住所:兵庫県明石市本町2-5-14浜谷ビル2F
営業時間:13時~20時30分
定休日:月・木曜日

みなさまのお越しをスタッフ一同
お待ちしております。
どうぞお気軽に遊びに来てくださいね(*^^*)
関連記事
スポンサーサイト