手作り

手作りマスクとゴムの代用品

0
ちょこっと手づくりコーナー☆

まだまだ猛威を振るっている新型コロナ…
そして、スギが終わってもヒノキ、イネ科と続く花粉症(;´・ω・)
もう市販の使い捨てマスクは手に入らないと思い、
布製のマスクをさらに作りました。

20200316-1.jpg

型紙は前回紹介した超立体マスクを少しアレンジしたもので
今回は夫の分も作りました。
ガーゼが可愛い柄しかなくて男の人には向かなくて。
黒のチェック柄でもまぁ大丈夫なんだけど、
何かないかと探したら、着古したワイシャツがあったので
それで作ってみました。

20200316-2.jpg

最初に作ったネル生地を使ったものは
起毛が肌にこそばゆかったのでボツになり、
肌にあたる部分はガーゼのものとコットン生地の2種類で作りました。
使い心地はなかなか良いという事です。

20200316-7.jpg

あ、ゴム部分はもちろんストッキングです(笑)
最初に作った時から約1ヶ月経ちますが
今のところ、切れたり伸びたりといった不具合はないです。

最近になってゴムの代用品として
ストッキングやタイツを使っている方が増えて来てるらしいので、
私の使い方を簡単に紹介します。

20200316-3.jpg

ストッキングの足の部分を幅2cmくらいで輪切りにし、
数回軽く引っ張ると端がくるっとまるまっていい感じになります。
太目にしたい場合は切る幅を3~4cmに変えるだけです。

20200316-4.jpg

↑の画像の太い方は4cm幅、細い方は2cm幅で切ったものです。
輪になっていてわかりにくいですが、切り開くと長さが約16cmあり、
結構よく伸びるので、普通の布マスクのゴムと交換してちょうどいい長さです。
私の場合はこれを使いたい長さに切ってマスクに直接縫い付けています。

タイツで作る場合はちょっと注意が必要です。
ストッキングより生地が厚く、伸縮度がちょっと強めなので
輪切りにすると短めになってしまいます。
切る幅も4cmになると太すぎます。

20200316-5.jpg

この場合は縦方向に2cm幅で切っていくといいです。
(写真撮るの忘れました)

ちなみに、あまり強く引っ張りすぎたりすると
ところどころ切れてふにゃっと伸びてしまうので気を付けてくださいね。

20200316-6.jpg

余程強く引っ張らない限りはちぎれません。
普通に使う分には洗濯も何度もしてますが、何も問題ないです。
あ、洗濯は小さめのネットに入れて洗濯機で洗っています。


ブログ更新の励みに
ポチっと応援してくださると嬉しいです。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


保護猫カフェ・カーロさんで
オリジナル鈴入りテトラを販売しています。

20180910-22.jpg

住所:兵庫県明石市本町2-5-14浜谷ビル2F
営業時間:13時~20時30分
定休日:火・水・木曜日

猫まみれ with カーロ・猫の譲渡会

0412postersns.jpg

2020年 4月 12日(日) 13時~16時

参加猫など詳しい情報は
~地域の垣根を超えた、猫のための活動ユニット~
猫まみれ実行委員会のブログをご覧ください。



ヴェラスキャットフードのご支援はこちらから
ヴェラス欲しいものリスト参加団体リスト




関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.