ソイちゃん(預かり14日目)

年末年始ということもあって、本当にあっという間に時間が過ぎていきます。

ソイちゃんがうちに来てから二週間が経ちました。

もうすっかりうちの生活に慣れてきて、ケージから出していると、自由に遊び回っています。

うちだと一人遊びが得意な子になって、おもちゃが入っている入れ物から勝手に好きなおもちゃを出して遊ぶようになります。

後片付けもしてくれると嬉しいのですが(笑)

それから、慣れてくると同時に噛み付きもするようになってきました。

他の猫と一緒なら、噛む力加減もお互いに学び合うのですが、一匹だとムリなので噛まれると痛いです。

そんなとき、私は大きな声で「ニャッ!」と叫んだりします。

ビックリして噛むのをやめれば撫でてあげ、興奮がおさまらなかったら、遊ぶことをやめて猫部屋から出ていきます。

この時期にこうして噛み付き癖をつけないようにすることはとても大切だと思っています。

お喋り好きな可愛いソイちゃん、絶賛里親さま募集中です!

詳しくはこちらをご覧ください。

ソイちゃん「いつでも里親募集中」

明けましておめでとうございます

年末に一年間にお世話した猫のまとめをしようと写真を見ていたら、ただただ眺めるだけで時間が過ぎてしまい、2017年を迎えてしまいました(笑)

昨年前半はセンターの登録譲渡団体からの乳飲み子猫を主に預かってきましたが、繁忙期?には重なることが多く、一晩9匹とか、4日間だけ7匹、というようなこともあって大変でした。

チャム&マムは2月の寒い時期のまさかの乳飲み子猫、センターに連れてこられたことで逆に命が繋がりました。

エイプリルきょうだい(エル・イオ・プク・リム・ルカ)は団体代表のマンションのごみ置き場に捨てられていました。猫はゴミじゃない!!

この一週間後にセンターからの引き出しもあって、一晩ですが大変な思いをしました…

チッチたち4きょうだいは、同じくらいの大きさの3きょうだいと同時に引き出し…たった4日間ですが、私にはキャパオーバーでした。

ミチルちゃんの里親さまが決まったことは何の報告もなく、団体をやめるきっかけのひとつになりました。

後半は、団体からは抜けて個人ボランティアとして考え方や気の合う仲間と一緒に、無理のない活動ができるようになり、とても充実した時間を過ごせました。

幸大&チャシロくんは他の団体からの依頼、チャシロくんは残念ながら助けることができませんでした。幸大くんの幸せ報告を楽しみに待っているところです。

マリンちゃんは、Facebookで流れてきたTwitterの丸投げ案件、なかなか預かり先が見つからなかったのもあり、気になったので引き受けました。とっても可愛いマリンちゃんは猫ボラ仲間のアイドルでした。

知り合いからの依頼で保護主さまもとても協力的で優しい方でした。うちから前に譲渡したことのある里親さまが是非にとお声かけくださいました。まるで最初からそうなる運命のようでした。

こうして振り返ってみて、改めて思ったこと。

ミルクボランティアや一時預かりをやっていて一番嬉しいのは、その猫が里親さまのもとで幸せになってくれていることです。

私の場合は、直接里親さまにお届けすることは少なく、次の預かりさまや元の保護主さまにお任せすることになりますが、やはり猫の行き先は気になります。

ただ、預かりを頼んだ方の中にはその後の報告をしない方もいて、とても残念な気持ちになることもあります。

ミルボラは寝不足になったり、ちょっとした変化にも気が抜けなくて大変だけど、里親さまのもとで幸せになっているということが原動力にもなるのです。

どうか、ミルボラのことをただただ機械的に乳飲み子猫を預かるだけと思わないでほしい。

たった一度でもいいから、里親さまのもとで幸せにしているということを教えてほしいです。

この子は現在預かり中のソイちゃんです。

ソイちゃんは絶賛里親さま募集中です!

詳しくはこちら↓

http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-267095.html

皆様、今年もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

ソイちゃん(預かり7日目)

ソイちゃんが来てからあっという間の一週間でした。



センターの職員さんによると、シャーシャーいって怖いので、軍手をしてトイレ掃除などのお世話をしていたということでしたが…
まっっっ…たく!そんなことありません。



うちに来る前に4日ほど別の預かり様のところにいたというのもあると思います。
撫でられるの大好きで、すぐにゴロゴロゴロゴロ…
腰トントンすると、シャチホコかってくらいにお尻を高くあげて喜びます。



またうちでは、広い和室を隔離部屋にしてるので、一匹で寂しいのか、ご飯の時間だよーと入っていくと、まずは抱っこ。
ちょっと食べては足にすり寄ったり、遊んだり、甘えんぼのワガママ姫になってしまいました(笑)



こんなに可愛いソイちゃんと一緒に暮らせたら、人生が何倍も楽しいものになること間違いないです!
ソイちゃん、「いつでも里親募集中」に掲載していただきました。
詳しくは、リンク先をご覧ください。

ソイちゃん「いつでも里親募集中」

新年をソイちゃんと一緒に迎えませんか?

ハロくんあらためレオンくんのその後

レオンくんをお届けしてからまだ10日くらいなんですが、里親さんからちょくちょく写真を送ってもらうので、紹介したいと思います。
レオンくんは物怖じしない性格で、あっという間に里親さんのおうちに馴染み、初日からあの笑顔の寝顔を披露してくれました。



心配事は、先住のロイくんと仲良くなれるか?ということだけです。
最初のうち、先住のロイくんはレオンくんを見るたびにガルガル唸ってたそうです。
でも、たまに鼻ツンしたりしていて、「おっ?平気になった?」と思ったらまた唸ったりして、「どっちやねん!」と里親さんもツッコミ入れてたとか(笑)



ゆっくり仲良くなってくれればいいと思ってたら、一昨日から急になんと二匹が追いかけっこするようになったそうです。
さらにロイくん、しっぽを使ってレオンくんと遊んであげたりも…!



こんなに早く仲良くなりそうな兆しが見えて、里親さんも私も嬉しいです。


ソイちゃん(預かり1日目)

ちょっとブログをサボっている間にも、書き留めたいことがいくつかありましたが、まずは今日の話から…

ハロくんのお届けも終わって一息、今日からまた新しい預かりっ子がやってきました。
推定2ヶ月半の女の子、ソイちゃんです。



このキジトラとサビの間のような柄、麦わらというんだそうです。
とっても人懐こくて、短い足にフワモコの毛並みで丸っこい顔立ちがなんとも可愛らしいです。



初日からしっかりご飯も食べ、お水も飲んで、ちゃんとトイレでおしっこできました。
約2週間ほどの預かり期間ですが、しっかりお世話させていただきます。

プロフィール

にゃんママ40

Author:にゃんママ40
手作りが趣味のただの猫好き
猫好きが高じて、猫ボラ活動をしています
猫とお昼寝するのが至福の幸せ

最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
訪問者数
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR