猫と手づくりと私~ミルボラ&HANDMADE bamboo~ 続、週末といえば、猫の譲渡会!?

続、週末といえば、猫の譲渡会!?

昨日の記事の続きになります。

11月の神戸市近隣の譲渡会情報はこちらをご覧ください。
神戸市近隣の猫の譲渡会(11月)

さて、昨日に引き続き、ここ2ヶ月で私が見学した譲渡会を紹介したいと思います。
ちなみに、私がこの短期間にいろんな譲渡会の見学に行ったのは、8月末でミルボラをしていたグループをやめたので、新しく活動できる場を広げようと思ったからです。
見学した時の詳しい内容はまた別の記事として書きますが、ひとまず簡単にまとめたので、良かったら参考にしてくださいね。
※私が見学した時のことについて書いているので、これから開催する日によって猫の参加数や来場者による混雑度合いも変化することをご了承ください。


「保護猫の譲渡会IN明石」
不定期?
会場は明石魚の棚入り口にあるレンタルスペースMOKU
動物と共生するまちづくりの会 主催
【交通の便】JR明石駅から近く、また車でも近隣に有料駐車場があり、アクセスしやすい
【参加猫の数】30匹くらい?子猫から大人猫まで、少しハンデのある猫さんなどいろんな猫が参加している
【見やすさ】会場が狭いため、来場者が多いと入場制限もあるが、入り口でアンケートに記入し、順番通りに呼んでもらえる。


「猫ちゃんの譲渡会(月が丘)」
毎月1回開催
会場は神戸市西区の月が丘地域福祉センター
ねこクラブたま 主催
【交通の便】神鉄栄駅から徒歩10分程度だが、駐車場もあるので、車の方がアクセスしやすい
【参加猫の数】20匹くらい?子猫から大人猫まで、いろんな月齢の猫が参加
【見やすさ】福祉センター内は靴を脱いでスリッパで入る。来場者も少な目なのでゆったりと見られる。別室にて抱っこできる触れ合いコーナーもある。


「猫のお見合い会」
毎月1回平日に開催
会場は神戸市動物管理センター
神戸ノラネコTNR実行委員会 主催
【交通の便】しあわせの村のすぐ近くなので、車の方がアクセスしやすい
【参加猫の数】4匹(見学時)参加猫はセンターから団体譲渡された猫に限られている。センターで募集中の猫も、別室だが見ることができる
【見やすさ】平日開催なので、来場者も少なく、ゆっくりと見ることができる。


「明石公園譲渡会」
不定期
会場は明石公園東芝生広場
いろんな団体が主催して、ほぼ毎月1回開催している
主催団体 動物たちの命を救う会、ねこクラブたま、神戸地域猫の会西神、など
【交通の便】JR明石駅から近く、また車でも近隣に有料駐車場があり、アクセスしやすい
【参加猫の数】主催団体により異なり、概ね20匹くらい
【見やすさ】屋外の会場なので、気軽に立ち寄ることができる。


またまた文字ばかりの記事になりましたが、昨日の記事と合わせて、とくに神戸市西区や明石市などから行きやすい譲渡会のまとめとなっています。
とにかくたくさんの猫を見たい、車で行きやすいところがいい、ゆっくり見学できる方がいい、といった観点で選べるように書いてみました。
どうぞ、参考にしてみてくださいね。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃんママ40

Author:にゃんママ40
手作りが趣味のただの猫好き
猫好きが高じて、猫ボラ活動をしています
猫とお昼寝するのが至福の幸せ

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR