マリンちゃんトライアルへ

猫の一時預かり
09 /19 2016
今日はマリンちゃんを里親さま(Kさん)のおうちへお届けに行ってきました。
実はKさんのおうちは自宅から徒歩3分ほどのご近所さんなんです。
歩いて向かっていたら前から息子さん(Yくん、10才)が…なんと迎えに来てくれたんです!
はい、わかってますよ~私ではなくてマリンちゃんを、ですよね(笑)


もともとマリンちゃんを迎えたい、と言ってくれたのはYくんなんです。
私が通っている動物病院に貼ってもらったマリンちゃんの里親募集のポスターを見て、連絡してくれました。
Yくんはそれはそれは楽しみにしてくれていて、今日までに3回もマリンちゃんに会いに来てくれたほど。
最初のお見合いのときには、お届けまでは2週間以上あるけど待っててくれる?ときいたら素敵な笑顔で頷いてくれました。


Kさんのおうちには、13才になるポメラニアン、10才と1才の猫ちゃん、さらにカメもいました。
(猫たちは出てきてくれませんでしたが)

動物好きで賑やかなおうち、おてんば姫のマリンちゃんにピッタリです。
1才の猫ちゃんは昨年Kさん自身が保護した子で、Yくんに一番なついているということです。


うちにいるときはご飯の時間以外、ひとりで過ごしていたマリンちゃん、保護部屋を覗くとすぐにこちらに気付いてジッと見上げ、入るとすぐに足元に寄ってきては飛びついてきた…
今日からはお兄ちゃんやお姉ちゃん、お母さんがいつでもそばにいてくれます。
マリンちゃん、たくさん遊んでもらってね!


(二回目の訪問を30日に約束しましたが、一週間のトライアル期間のあと正式譲渡となります)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

にゃんまま

手作りが趣味のただの猫好き

猫とお昼寝するのが至福の幸せ