うちの庭に咲く花(雑草編)

日常の出来事
05 /13 2018
昨日に続いて、庭に咲く花
今日は抜いても抜いても生えてくる雑草のこと
ほったらかしにしていると
あっという間に伸び放題になる雑草
でもよく見ると、可愛い花を咲かせています。

ジシバリ
小指の先ほどの小さな黄色い花

ヒメジョオン
糸のような細い花びらが繊細で可愛い白い花

20180512-8.jpg

こんな雑草にもちゃんと名前があるって知ってました?
今は便利ですね~
ネットで検索すると、大抵のことはわかっちゃう。
スマホの普及率は今や70%を超えるとか。
スマホを持っているのに何も自分で調べないのは
宝の持ち腐れですよ( ̄ー ̄)ニヤリ
あ、脱線しちゃいました(笑)

タンポポ(セイヨウタンポポ)とナガミヒナゲシはどこでも見かけますね。

20180512-7.jpg

でもこの二つは本来日本には生えてなかった外来種
特に、ナガミヒナゲシの方はかなり繁殖率が高く危険だと
ネットでも話題になっています。
う~ん…でもタンポポもセイヨウタンポポが増えたからって
古来種が駆逐されたわけではないし、
強い品種が増えていくのは生存競争では当たり前なような…?
次に紹介する花も名前からして外来種だしね(*´з`)

アメリカフウロ
葉っぱも変わった形で小さな薄紫色の花も
花が終わった後の先端がとがった実の形も可愛い

20180512-9.jpg

ここから雑草というか野生化したもの?です。

タピアン
これはもともと鉢植えに植えてた花が伸びて
地面に根付いたものです。
雑草と芝に紛れてしまってますが、今でも花を咲かせます。

そして、おそらく元ミニバラと思われるもの(笑)

20180512-6.jpg

花びらが一重になってしまってましたが、
葉っぱの形や枝にとげがあることからわかりました。
それにしても…フェンス側にかなり大きく育って
たくさん花咲かせているのは見事です!

番外編
セミの抜け殻( *´艸`)

20180512-10.jpg

去年の夏の名残ですね~
探せば他にもたくさんあると思われます。
きっと今年も大音量で恋の叫びを聞けるでしょう(笑)
関連記事
スポンサーサイト

にゃんまま

手作りが趣味のただの猫好き
猫好きが高じて、猫ボラ活動をしています
猫とお昼寝するのが至福の幸せ