あかし動物センターの見学に行ってきました

ボランティア
04 /20 2018
私の生まれた町、明石市は今年
中核市となり、動物愛護に関する業務が
県から移譲されるに伴い、
あかし動物センターを開設しました。

IMG_20180420_201323.jpg

この施設の一番の特徴はなんといっても
殺処分機を設置していないこと。
終生飼養の啓発を一番重要ととらえており、
毎日のようにくる電話相談に対応されていました。
迷子犬が次の日には飼い主が見つかったという
事例を除き、現在収容動物はいませんでした。

IMG_20180420_202435.jpg

施設案内の詳しい内容は
一緒に行った猫まみれ実行委員会のMさんが
活動ブログ「猫にまみれて和気愛愛」
書いていますので、そちらをご覧ください。



私が見学して、嬉しく感じたことは
ここは動物を生かす施設になっているということです。
犬は1匹1匹それぞれが室内だけでなく、
直接日の当たる外にも出られるように工夫されていました。

Point Blur_20180420_202602

猫はとても広い陽当たりのいい部屋に
2段ケージと3段ケージがたくさん準備されていて、
ケージから出してフリーに遊べるようにもなっています。
手づくりのダンボールハウスがあり、
猫の習性を考えてくれてるなぁと感動しました。

IMG_20180420_202259.jpg

建物に入ってすぐ目立つところに
猫のふれあいスペースがあるのも嬉しい♪
ここは予約なしでいつでもだれでも見学できます。
広い多目的室では動物愛護に関する行事などを
計画する予定だそうです。

Point Blur_20180420_202528

また、ロビーにある自動販売機の売り上げの一部は
動物愛護に役立てられます。
見学の際には、ここで飲み物を買っていってくださいね(*^^*)

IMG_20180420_201458.jpg

今回、職員さんとお話させて頂いた中で
一番印象に残ったのは、
多頭飼育崩壊についての話が出たときに
そうならないようにしていくことが大切だと考えておられたこと。
近々民生委員さんも見学に来られるということで、
行政と上手く連携を取って、未然に防ぐことができればいいな
と思いました。

*****

私は、TNR活動や保護猫の里親募集、
譲渡会などを真面目に頑張っている方を
応援しています。

猫まみれ実行委員会のペットのおうち

~地域の垣根を超えた、
猫のための活動ユニット~
猫まみれ実行委員会のブログも
是非ご覧くださいね。



猫まみれ実行委員会では、
明石市の保護猫カフェ・カーロさん
コラボイベントを企画しています。

譲渡会5月ポスターブログ用

次回は2018年5月6日(日)です。
猫まみれwithカーロ
猫の譲渡会を開催します。
時間は13時~16時までです。
手作りの猫のおもちゃやアクセサリーなどの
販売もしています。

保護猫カフェ・カーロ
住所:兵庫県明石市本町2-5-14浜谷ビル2F
営業時間:13時~20時30分
定休日:月・木曜日

みなさまのお越しをスタッフ一同
お待ちしております。
どうぞお気軽に遊びに来てくださいね(*^^*)


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

にゃんまま

手作りが趣味のただの猫好き

猫とお昼寝するのが至福の幸せ