ケージを可動式に改造…!?

手作り
04 /14 2018
うちにある三段ケージはスリムタイプで
もともとコロがついてません。
武蔵と伊織が2匹一緒に入っていると
かなり重くて動かすのが一苦労でした。
今は別々のケージにしてるけど、
やっぱり掃除するときには
動かすのが大変^^;

そこで、可動式ケージに改造すべく
材料を調達してきました。

20180414-1.jpg

キャスターは100均
スノコと木材はホームセンターで購入

まずは、キャスターを取り付ける場所に合わせて
木材をカットします。
カットする位置に印をつけたら、
ここで頼れる夫の登場です。

20180414-2.jpg

木材をカットするのって結構力がいります。
力仕事は夫の役目( ̄ー ̄)ニヤリ
次に使うドリルを準備している間に
ササっとカットしてくれました。

20180414-3.jpg

キャスターのネジ穴に合わせて印をつけたら
ドリルで下穴をあけます。
これは電動なので、非力な(?)私でも大丈夫

20180414-4.jpg

木材のスノコにあたる側の面にボンドをつけて
キャスターをネジで取り付けます。

20180414-5.jpg

4か所とも取り付けたら
キャスター付きスノコの完成です!

20180414-6.jpg

そしてまたまた夫を呼びつけ、
武蔵の入っているケージを
二人でよいしょとスノコの上に乗せたら…
可動式ケージになりました~(∩´∀`)∩ワーイ

20180414-7.jpg

これで移動が楽になりました♪
昼間は、窓の外の景色が良く見えるように
ケージを動かしたりすることもできます。

スノコにキャスターをつけただけの簡単DIYでした(*^^*)

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: アイデア発見

そんなところに気付いてくれるとはビックリです(゚д゚)!
ちなみにリビングに置いてあるトイレ用のスコップは、
可愛い植木鉢カバーの中に入れていますよ♪

> 猫トイレ掃除に使うスコップ、
> 掃除のあと、トイレの淵にかけるのだけど、
> いつのまにか、別の場所に転がっていました・・
>
> こうすればいいのだ!
> と気づきました。
> (*'▽')

にゃんまま

手作りが趣味のただの猫好き
猫好きが高じて、猫ボラ活動をしています
猫とお昼寝するのが至福の幸せ