おうちの修理もDIY

日常の出来事
01 /30 2018
私の父はいわゆる日曜大工が得意で
家の中のちょっとした修理なんかは
ささっと自分でやっていました。
それが普通なんだと育ったせいか、
何でもちょっと壊れた程度なら
何とかなるんじゃないかと
思ってしまいます^^;

それが夫にまで伝染して(笑)
トイレタンクの水漏れ修理や
ドアフォンの交換なんかもしてくれました。
あ、私もちゃんと手伝ってますよ( ̄ー ̄)ニヤリ

そして、今回は電気のスイッチの交換を
やり遂げてくれました~!
門灯の電球を交換したのに、
点いたり点かなかったりするので
スイッチの故障だろうと検討をつけ、
交換することにしました。

20180130-4.jpg

玄関にあるこのスイッチ
4つもついてるし、中はどうなってるのかな?
まさか全交換じゃないよねと、
外側のカバーを外し、金具を順番に
外していくと、4つのスイッチが
独立していました。

20180130-1.jpg

このスイッチの部品はちょっと大きな
ホームセンターなら普通に売っています。
型番と色が違うけど、パイロットランプや
オンオフの切り替えも同じものです。

20180130-2.jpg

裏側の写真がないけど、
電気の配線は差し込むだけの
簡単な構造なんです。
配線をさす順番さえ間違えなければ
誰でも簡単に交換することができます。

20180130-3.jpg

あとは、外した順番と逆に
カバーまで取り付けるだけ。
はい!今回もよくできました☆
夫よ、いつもありがとう(*^^*)

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

にゃんまま

手作りが趣味のただの猫好き

猫とお昼寝するのが至福の幸せ