うちの猫の紹介その2

うちの猫
12 /07 2013
今日は昨日の続きで、まずはナナを紹介します。

ナナは最初から人懐こくて、私たちの膝の上によく乗ってきます。
一度乗ったら、なかなか動かずそのまま寝てしまうことも…。
ブラッシングも好きで、床にごろんとなりがら、今度はこっち~とばかりに自分で体の向きを変えたりして、最後は私の手をなめてくれるんです。
きっと、お礼に毛繕いしてくれてるつもりなんでしょう。
そんな可愛いナナですが、実はうちの猫たちの中ではボス的存在のような風格も持ち合わせていて、ゆったりくつろぐ姿には堂々としたものを感じます。
なので、私たちは時々ナナのことを「ナナ様」「ナナさん」と呼んだりしてます(笑)

ナナ様はこちら↓


さて、そんな堂々としたナナさんの姉妹猫のペペは人見知りな猫です。
うちに来てから最初のうちはタンスの上のほうに登ってなかなか降りてこなかったり、今でもお客さんがきたら机の陰などに隠れて出てこなかったりします。
でも、私たちにはとてもなついてくれて、床でゴロゴロ転がりながらお腹を見せたりするんですよ。
ブラッシングの時も、もっともっと~とあちこち移動しつつも寝転がってたり。
とくに喉を撫でると激しくゴロゴロいいながら喉をグイグイ押し付けてくるのが可愛いです。

ペペはこちら↓


ナナとペペはとっても仲良くて、お互いに毛繕いしあったり、いつも一緒に寝ています。
猫を初めて飼うのに、いきなり2匹いっぺんに、なんて不安もあったけど、一緒に引き取って本当に良かったです。
当時は私も働いていたので、昼間は2匹一緒にいて寂しくなかったと思うし、何より2匹で遊んでいる姿はめちゃめちゃ可愛いです!
今も2匹仲良くくつろいでいる姿にはいつも癒されています。

例えばこんな↓
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

にゃんまま

手作りが趣味のただの猫好き

猫とお昼寝するのが至福の幸せ