ラベンダーの季節になりました

手作り
06 /05 2017
うちの庭にあるイングリッシュラベンダー
ほとんど世話もしないのに
毎年きれいに咲いてくれます。

IMG_20170605_191011.jpg

そろそろ収穫の時期が近づいてきました。
ポプリやサシェなどに利用するには、
良く晴れた日の午前中に
花穂の下の方だけ咲いた状態で
摘むのが、一番いいそうです。

20170605-1.jpg

今日はまだちょっと早かったけど
いつもと違うことをしたくて
少し摘んでみました。
いつもはラベンダースティックや
ラベンダーバスケットを作っています。
また今年も作るので、また後日
ブログに書きますね。

20170605-4.jpg

今日は花穂の部分だけ短くカットして
小さな容器にシリカゲルを入れて
すっかり埋めてしまいます。
しっかり密閉したら、猫の手の届かない
高いところに保管します。

20170605-2.jpg

このシリカゲルはドライフラワー用の
細かい砂状になっていて
小さな花の隙間にも入るので、
短い期間できれいな色を保ったままの
ドライフラワーができます。
もとはもっと濃いブルーなんですが、
前回使った後の処理がイマイチだったかな…
シリカゲルは水分を飛ばして
何度も再利用できるんですよ☆

20170605-3.jpg

ちなみに、花穂の下にもちょろっと
ついている蕾もこうして集めて
自然乾燥させます。
ちりも積もればなんとやら…(笑)
毎年のラベンダー手仕事の最後には、
サシェひとつ分くらいにはなります♪

スポンサーサイト

にゃんまま

手作りが趣味のただの猫好き

猫とお昼寝するのが至福の幸せ