猫と手づくりと私~ミルボラ&HANDMADE bamboo~ 2016年12月17日

ハロくんお届け

報告が遅くなってしまいましたが、12月14日の夜、ハロくんを里親さまのところへお届けしてきました。
まずは預かりさんにうちに連れてきてもらったハロくん、急に一人になって寂しいのか私と主人にベッタリ甘えていました。



里親さまのところへ到着したら、まずは部屋の探検です。
先住のロイくんは実は以前うちから譲渡した子、当然ながら私のことは覚えてなく、しかもビビりな性格なので、机やソファの下、カーテンの裏に隠れてしまいました。



一通り探索が終わると、娘さんとお母さんに自ら登ってご挨拶、しっかり心得てますね。
そのあと、ご飯も食べてくれました。
ロイくんを迎えてくれた時に準備してくれたケージを今度はハロくんが使います。



ロイくんは、ハロくんを見るとガルガル唸るそうですが、たまに鼻ツンしたりもするそうです。
ハロくんが唸られても気にしないようなので、きっとゆっくりでもそのうち仲良くなれるような気がします。



ハロくんがこんな物怖じしない、人に甘えるのが上手な猫になったのは、お世話になった皆に愛されたからだと思います。
ハロくんには人間のお母さんが4人できました。
一番目は最初の保護主さま
二番目はミルボラの私
三番目は私から引き継いだ預かりさま
四番目はずっとのおうちの里親さま
ずっとのおうちでハロくんは、レオンくんというかっこいい名前をつけてもらいました。
里親さま、レオンくんのことをどうぞよろしくお願いいたします。


※保護当時の写真です。
保護主さまからも感謝の言葉をいただきました。


スポンサーサイト