猫と手づくりと私~ミルボラ&HANDMADE bamboo~ 2016年12月

12月にあった出来事で

書き忘れたことをいくつか報告します。

11日にエスパスフェリシモで開催された神戸ノラネコTNR実行委員会の譲渡会、密かに(?)見学に行ってました!



この場所は、神戸猫ネットの譲渡会でよく行く場所なので、他の団体が主催するというので、とても興味深く見学させていただきました。



全体的に見やすく、譲渡の流れも似たような感じでしたが、神戸猫ネットとの大きな違いは写真参加と物販があったことかな?



ここで購入したキトカジさんの肉球boxは、うちの猫に大人気です!

18日はカブスデブースで開催された仔猫のマルシェに参加する予定が体調不良で行けなくなってしまいましたが、嬉しいこともありました。



なんと、猫ボラ友達が連れていった猫さん二匹ともご縁に恵まれたんです!
そのうちの一匹、ティムくんは私のブログでも紹介した猫さんです。
その時のブログはこちら↓
ティムくんの紹介記事

28日は明石にある保護猫カフェ カーロさんに久しぶりに行きました。
こちらの猫たちは皆人懐っこくて、可愛い子達ばっかりです。



カフェスペースが広く、猫たちのことを考えられたつくりになっていて、ゆったりと過ごせます。
こんな環境だから、順調に里親さんに引き取られていくのも頷けます。



この日は新入りの猫がカフェスペースに入ったのですが、他の猫たちが興味津々で寄ってきてたのが面白かったです。


スポンサーサイト

ソイちゃん(預かり7日目)

ソイちゃんが来てからあっという間の一週間でした。



センターの職員さんによると、シャーシャーいって怖いので、軍手をしてトイレ掃除などのお世話をしていたということでしたが…
まっっっ…たく!そんなことありません。



うちに来る前に4日ほど別の預かり様のところにいたというのもあると思います。
撫でられるの大好きで、すぐにゴロゴロゴロゴロ…
腰トントンすると、シャチホコかってくらいにお尻を高くあげて喜びます。



またうちでは、広い和室を隔離部屋にしてるので、一匹で寂しいのか、ご飯の時間だよーと入っていくと、まずは抱っこ。
ちょっと食べては足にすり寄ったり、遊んだり、甘えんぼのワガママ姫になってしまいました(笑)



こんなに可愛いソイちゃんと一緒に暮らせたら、人生が何倍も楽しいものになること間違いないです!
ソイちゃん、「いつでも里親募集中」に掲載していただきました。
詳しくは、リンク先をご覧ください。

ソイちゃん「いつでも里親募集中」

新年をソイちゃんと一緒に迎えませんか?

うちの可愛いサンタたち

メリークリスマス!
朝から変な感じですが、クリスマスというのは25日の日没までなんですよ~
知ってましたか?

~~~以下ネットから引用~~~
キリスト教では『教会暦』というものが使われていて、教会暦では一日の始まりを『日没』と定めているんです。

つまり『日が暮れるとともに日付が変わる』のが教会暦です。ということは教会暦では『12月24日の日没~12月25日の日没』までがキリストの生誕日になるのです。
~~~引用終わり~~~

クリスマスイブというと、クリスマスの前夜というのが一般的ですが、24日の夜もクリスマスの一部だったということです。
「イブ=前夜」となった由来はここから来てるんですね。

長い前置きになってしまいましたが、うちに来てくれたサンタを紹介しま~す!

まずは赤色がめっちゃ似合うカイ


また変なものかぶせて~と言わんばかりのペペ


なぜかサンタ帽が小さく見えるトト


サッサと撮ってねと余裕顔のナナ


最後の締めはお預かり中のソイちゃん
一瞬で撮れた奇跡の一枚!


番外編はお祭り騒ぎには参戦しないニコにゃん

カメラやスマホを向けて、ある距離以上近寄るとサッと逃げます。
魂吸いとられるとでも思ってるんですかね?(笑)

ハロくんあらためレオンくんのその後

レオンくんをお届けしてからまだ10日くらいなんですが、里親さんからちょくちょく写真を送ってもらうので、紹介したいと思います。
レオンくんは物怖じしない性格で、あっという間に里親さんのおうちに馴染み、初日からあの笑顔の寝顔を披露してくれました。



心配事は、先住のロイくんと仲良くなれるか?ということだけです。
最初のうち、先住のロイくんはレオンくんを見るたびにガルガル唸ってたそうです。
でも、たまに鼻ツンしたりしていて、「おっ?平気になった?」と思ったらまた唸ったりして、「どっちやねん!」と里親さんもツッコミ入れてたとか(笑)



ゆっくり仲良くなってくれればいいと思ってたら、一昨日から急になんと二匹が追いかけっこするようになったそうです。
さらにロイくん、しっぽを使ってレオンくんと遊んであげたりも…!



こんなに早く仲良くなりそうな兆しが見えて、里親さんも私も嬉しいです。


ソイちゃん(預かり1日目)

ちょっとブログをサボっている間にも、書き留めたいことがいくつかありましたが、まずは今日の話から…

ハロくんのお届けも終わって一息、今日からまた新しい預かりっ子がやってきました。
推定2ヶ月半の女の子、ソイちゃんです。



このキジトラとサビの間のような柄、麦わらというんだそうです。
とっても人懐こくて、短い足にフワモコの毛並みで丸っこい顔立ちがなんとも可愛らしいです。



初日からしっかりご飯も食べ、お水も飲んで、ちゃんとトイレでおしっこできました。
約2週間ほどの預かり期間ですが、しっかりお世話させていただきます。

ハロくんお届け

報告が遅くなってしまいましたが、12月14日の夜、ハロくんを里親さまのところへお届けしてきました。
まずは預かりさんにうちに連れてきてもらったハロくん、急に一人になって寂しいのか私と主人にベッタリ甘えていました。



里親さまのところへ到着したら、まずは部屋の探検です。
先住のロイくんは実は以前うちから譲渡した子、当然ながら私のことは覚えてなく、しかもビビりな性格なので、机やソファの下、カーテンの裏に隠れてしまいました。



一通り探索が終わると、娘さんとお母さんに自ら登ってご挨拶、しっかり心得てますね。
そのあと、ご飯も食べてくれました。
ロイくんを迎えてくれた時に準備してくれたケージを今度はハロくんが使います。



ロイくんは、ハロくんを見るとガルガル唸るそうですが、たまに鼻ツンしたりもするそうです。
ハロくんが唸られても気にしないようなので、きっとゆっくりでもそのうち仲良くなれるような気がします。



ハロくんがこんな物怖じしない、人に甘えるのが上手な猫になったのは、お世話になった皆に愛されたからだと思います。
ハロくんには人間のお母さんが4人できました。
一番目は最初の保護主さま
二番目はミルボラの私
三番目は私から引き継いだ預かりさま
四番目はずっとのおうちの里親さま
ずっとのおうちでハロくんは、レオンくんというかっこいい名前をつけてもらいました。
里親さま、レオンくんのことをどうぞよろしくお願いいたします。


※保護当時の写真です。
保護主さまからも感謝の言葉をいただきました。


久しぶりのハロくん

昨日(12/11)、久しぶりにハロくんに会いました。
うちを卒業し、次の預かり様のおうちへ行ってからなので、約3週間ぶりです。



カリカリを食べられるようになってるので、そろそろ里親様の元へお届けするのですが、お届け前の検査で病院に行きました。
久しぶりに会うハロくんは、やっぱり私のことは覚えてなかったけど、人見知りしないので、撫でたり抱っこもへっちゃら!



でも、やっぱり今は預かり様がおかあしゃん(仮)ですね。
上手に肩に登っていきました(笑)

検便も採血も暴れず、とっても賢かったです。



とくに大きな問題もなかったので、予定どおり里親様のおうちへお届けすることが決まりました。
お届け予定は14日の夜です。
また報告させていただきます。

初めて猫を飼う方におすすめ!元気なティムくん

今日は絶賛里親募集中のティムくんを紹介します。



ティムくんは春に7匹きょうだいで産まれ、猫ボラ友達が預かることになりました。
ティムくんきょうだいは、とくに病気もせず順調に成長し、次々と里親さまが決まりました。



もちろん、ティムくんもです。
ご家族皆で可愛がってもらい、愛情をたくさん受けていたのですが、ある日お子さんに猫アレルギーが出てしまいました。
なんとか一緒に暮らし続けたかった里親さまでしたが、お子さんのアレルギーはひどくなるばかり…泣く泣く手放すことになってしまいました。



友達と一緒に私も引き取りに同行しました。
本当に優しい里親さまで、笑顔でさよならしようと決めていたそうですが、うっすら涙目に…
私もついもらい泣きしそうになりましたが、ティムくんに必ず素敵なおうちを見つけます、とお約束してきました。



ティムくんは、とっても可愛がってもらっていたので、ボラ友さんの家に帰ってもすぐにスリゴロ、他の猫さんたちとも仲良くなれました。
それからもう4カ月…何度か譲渡会にも出てお問い合わせもいただくのですが、なかなかご縁に繋がりません。
でもきっと、これから素敵なご縁に恵まれると私は信じています。



ティムくん生後8ヶ月になりました。
もうほとんど大人の猫と同じくらいです。
ご飯もよく食べ、健康状態もバッチリです。
去勢手術済みなので、スプレー行為もなく、とっても育てやすいです。
そしてめっきり寒くなってきた12月、人馴れした猫は暖をとろうと人にピッタリくっついてきます。
まさに、猫を初めて飼う方に一番おすすめの時期、一番おすすめの猫さんです!

お問い合わせは下記の里親募集ページからお願いします。

ペットのおうち

いつでも里親募集中

ティムくんは「カブスデ猫ミーツ」の猫の譲渡会に参加予定です。
良かったら、会いに来てくださいね!


12月限定♪クリスマス柄のカイくんテトラ

先日の譲渡会で販売するために作った「カイくんテトラ」、12月なのでクリスマス柄にしてみました。



外のテントの受け付け横に置いていたのですが、あいにくの雨でなかなか見てもらえず・・
でも、二つ売れました~!
購入してくださった方、ありがとうございます。
※「カイくんテトラ」って何?って方は、こちらのページと動画を見てみてね。
"カイくんテトラ~HANDMADE bamboo~" を YouTube で見る
※音がなります。ご注意ください。

今までは売り上げ全てを寄付していたのですが、今回からは材料費はいただくことにしたので、ある程度まとまってから寄付することにします。

さて、今回の売れ残りはどうするかというと…
実は12月18日(日)に開催される「カブスデ猫ミーツ」で販売することになりました!



主催のキトカジさんのブースの一角に置かせていただけることになり、しかも店番もすることになっているんです。
キトカジさんと言えば、私が最近作品を撮影するときに使っている「にゃん黒板」のお店です。


先日の譲渡会でも、委託作品も一緒に並べていたんですよ~

しかも18日には、猫ボラ友達が作った「ゆーすけキッカー」も一緒に置いていただけることになりました。



「ゆーすけキッカー」と言えば、マタタビ入りでうちの猫たちもへべれけになってました(笑)
時間がたつと、マタタビの匂いは薄れてしまいますが、「マタタビスプレー」を振りかけて復活させることもできますよ。



「ゆーすけキッカー」も「マタタビスプレー」も先日の猫まみれ譲渡会で販売していました。
18日の「カブスデ猫ミーツ」は室内なので、雨が降っても大丈夫!
是非、見に来てくださいね(^^)/


アットホームな雰囲気の譲渡会になりました

昨日(12月4日)開催された海ねこチャリティ赤穂主催の猫まみれ譲渡会、とっても楽しくお手伝いさせていただきました!
下準備から関わった譲渡会なので、開催までワクワクとドキドキが入り交じり、終わった直後はホッとして、一日経った今はいろんな反省点が・・・
まぁそんな話は置いといて、昨日の様子を紹介します。



昨日は午前中はとてもいい天気で外の受付の準備もバッチリ!のぼりも道路から見えるように設置しました。
受付の横にはちょっとした雑貨販売コーナー、ペット同行避難所設置の署名スペースも。
ただ、開催直後から弱めの雨が降り始め、徐々に強くなっていったみたいです。
受付担当の皆さん、寒いなか本当にありがとうございました!



室内には今回セレクトホームさんを紹介してくれたキトカジさんの販売コーナー、その一角で三者面談。
抱っこができることもあってか、来場者の滞在時間が長めで、一時は入場制限もありました。



参加猫たちも頑張ってくれました!
抱っこできる猫のケージには「抱っこできます」という札をつけました。
来場者さんたち、抱っこするのが結構上手で、なんとなんと、抱っこされたままうっとりとしてしまう猫もいたそうです。



私はコーディネーターとして、三者面談の立ち会いをしていました。
初めて猫を迎えようとしているご家族、長年飼っていたけど、複数いたのがついに一匹になったからとその子の遊び相手にと考えているなど、いろんな思いでこの譲渡会に来てくださいました。
お申し込みのあった猫たちがみんな、トライアルから正式譲渡へと進みますように・・・


↑絶賛里親募集中!!

私はこんなふうに、幸せの道へと進む猫たちのお手伝いをするのが、一番好きです。
これからも譲渡会のボランティアをやっていきたいと思います。

ご来場してくださった皆さん
会場を貸してくださったセレクトホームさん
紹介してくださったキトカジさん
主催の海ねこチャリティ赤穂さん
参加猫の保護主さん
スタッフのみなさん
お疲れさまでした。
またいい経験をさせていただきありがとうございました!
プロフィール

にゃんママ40

Author:にゃんママ40
手作りが趣味のただの猫好き
猫好きが高じて、猫ボラ活動をしています
猫とお昼寝するのが至福の幸せ

最新記事
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR