キジリンの様子、クロロン25日目

猫の一時預かり
01 /13 2015
クロロン預かり25日目です。
…の前に、キジリンのトライアルの様子を報告します。
キジリンがトライアルに行ってから一週間経ちますが、その間に新しい飼い主さんからちょこちょこと連絡をいただいています。
なんと不思議なことに自らケージから出て冒険しているというのです!

初日はご飯も食べず、ベッドでおしっこしちゃったり、ウンチが3日間も出ない、などなど心配の連続だったというのに、意外と大胆なキジリン。
先住の猫ちゃんたちの方が、「なんでコイツいるんや?」と戸惑っていたようです(笑)
うちにいるときはケージどころかベッドからもなかなか出てこなかったキジリン、新しいおうちに行って、ここが自分の家だと認識してきたのかもしれませんね。

キジリン、新しくももちゃんという可愛いお名前もつけていただきました。あとは、先住の猫ちゃんたちに認めてもらうだけだね、頑張れ~☆

さて、クロロンも先日初めてケージの外を冒険していました。
低い体制でビクビクしながらの冒険…ニャーオニャーオと鳴いていたのは、子どもたちを探していたのかもしれません。

毎日何度も「子どもたちは大丈夫、探さなくてもいいんだよ、今度はクロロンが幸せになろうね」と語りかけるのですが、わかってくれているのでしょうか。
まだ思い出したように、シャーが出るけど、両手を使って撫でられるようになってきましたよ。
クロロン、ゆっくり慣らしてくれる飼い主さん募集中です。
ツイッター@noranekobe01
スポンサーサイト

にゃんまま

手作りが趣味のただの猫好き
猫好きが高じて、猫ボラ活動をしています
猫とお昼寝するのが至福の幸せ