猫と手づくりと私~ミルボラ&HANDMADE bamboo~ 日常の出来事

にゃん太の会のメンバーさんがピー助に会いに来ました

昨日は、にゃん太の会から
カリンさん、ルゥさん、マザーセンリさんが
大きくなったピー助に会いに来てくれました。

20170719-3.jpg

そして、私の超自己流のミルクのあげ方を
伝授?しました。
テキストも何もない、私のつたない説明を
とても一生懸命聞いてくれて…
ピー助の飲み方は安定しているので、
早速ルゥさんにトライしてもらいました。

20170718-2.jpg

「ピー助をどれくらいの力でもっていいのか
わからない…」
なるほど、人に教えることは私も勉強になります。

20170718-1.jpg
↑ちゃんと飲めてます。

ピー助はカミカミが始まっていて、
歯の生え具合を見せながら、
推定週齢の説明も少ししました。
20170719-1.jpg

門歯は出そろい、犬歯が出る部分が
膨らんでいます。
3週齢に入ったところです。
最初はこれくらいの大きさの子から
始めると安心かな?

20170719-2.jpg
↑これは私です^_^;

ミルク講習会が終わったら、
あとはおしゃべりタイム♪
にゃん太の会では、
またたくさんの子猫を保護して、
まだ名前も決まってないということで、
一緒に名前を考えたりもしました。
いろんな話も聞けて、とても楽しかったです。
カリンさん、ルゥさん、マザーセンリさん
ありがとうございました。
また遊びに来てくださいね(*^^*)

※本日のブログの写真はカリンさんと
ルゥさんにいただきました(転載禁止です)

ピー助のミルクや医療費は
にゃん太の会がすべて出してくださいます。
ご支援、よろしくお願いします。
にゃん太の会のカリンさんのブログ
とても心温まります。

*****

私は、TNR活動や保護猫の里親募集、
譲渡会などを真面目に頑張っている方を
応援しています。

~地域の垣根を超えた、
猫のための活動ユニット~
猫まみれ実行委員会のブログも
是非ご覧くださいね。



猫まみれ実行委員会では、
明石市の保護猫カフェ・カーロさん
毎月第一日曜日に
コラボイベントを企画しています。

1499510722086.jpg

来月は8月6日(日)です♪
またまた子猫まみれの譲渡会です。
イベントでの収益や募金は
保護猫活動のために使われます。 

良かったら、遊びに来てくださいね(*^^*)

スポンサーサイト

テーマ : 保護活動
ジャンル : ペット

猫アレルギーだと猫は飼えない…!?

「猫アレルギーだと猫は飼えない…!?」

そんなことはありません。
私自身、猫アレルギーを持っていますが、
飼い猫は5匹もいるし、
ミルクボランティアもやっているし、
猫の譲渡会のお手伝いや
猫カフェなんかにも遊びに行ってます。

Point Blur_20170706_210533

ちなみに、血液検査の結果はこんな感じです。

1493289406036.jpeg

花粉症と喘息もあるので、
主治医からは「猫を飼ってはいけないレベル」と
言われています。
でも、症状は軽いです。
体調が悪いときには酷くなることもあるけど、
飼い猫には免疫ができる(と私は思っている)のと、
日々の生活で工夫をすれば、
十分快適に猫と暮らしていくことができるのです。

20170413201418238.jpg

12年前、初めて猫を迎えたとき、
目はかゆいし、くしゃみと鼻水は出るし
なめられたとこにはブツブツが…
まさか自分が猫アレルギーだなんて…
猫が好きで、子供のころからずっと
猫を飼いたくて、
やっと迎えることができたのに、
手放すなんて全く考えられませんでした。

20170706-2.jpg

まずは、猫部屋のみで飼うことにして、
猫部屋に入るときはマスクをして、
猫を触った後は手を洗う。

実はやったのはこれだけ。
ほどなくして、マスクをしなくても
平気になりました。
数年後には、猫部屋を解放
ただし、寝室には猫はいれない。
(これが今でも一番良かったと思う)
段階的に触れ合う時間や場所を
増やしていきました。

20170706-1.jpg

今でも、寝室には猫は入室禁止です。
夜、猫が布団に乗っかったり
朝早く、猫に起こされる
なんて話を聞くと、
超超超超・・・!羨ましいですが、
猫アレルギーを酷くしないためには
家の中で猫が入らない場所を
作っておくことは
私にとってはとても重要なのです。

20170610-4.jpg

それでも、全く症状が出ないわけではありません。
でも上手くコントロールすることもできるし、
多少のアレルギー症状なんて
可愛い猫たちとの暮らしの中では
全く気にならないのです。
それだけ猫が好きってことなんです(*^^*)

20170531-1.jpg

最後になりましたが、
これはあくまでも私の場合の話です。
もっと酷いアレルギー反応が出る方や
小さいお子さんの場合には、
命にかかわることもありますので、
きちんと病院で検査を受けたうえで、
主治医とよくご相談ください。


テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

赤穂の海ねこビーチハウスで猫まみれ♪

昨日は久しぶりに猫まみれメンバー全員揃って
楽しい一日を過ごしました。
目的地は赤穂の保護猫カフェ
海ねこビーチハウスです。
神戸からでも片道1時間半くらいで行けるんです。

道中、相生のペーロン城でお昼ご飯
IMG_20170626_200803.jpg

天気が良ければ、ドライブを満喫できたのにな…

海ねこビーチハウスは赤穂岬の絶景の地!
IMG_20170626_201106.jpg

猫たちは皆人懐っこくて
なでなでし放題!
IMG_20170626_201608.jpg

梁の上に登る猫たちも見れたし、
IMG_20170626_201327.jpg

ゆったりした時間を過ごすことができました♪
IMG_20170626_202110.jpg

ここの猫たちもみんな
ずっとのおうちを探しています。
IMG_20170626_200948.jpg

ドライブと絶景を楽しめる保護猫カフェ
一度、遊びに行ってみてくださいね(*^^*)

*****

私は、TNR活動や保護猫の里親募集、
譲渡会などを真面目に頑張っている方を
応援しています。

~地域の垣根を超えた、
猫のための活動ユニット~
猫まみれ実行委員会のブログも
是非ご覧くださいね。



猫まみれ実行委員会では、
明石市の保護猫カフェ・カーロさん
コラボイベントを企画しています。
1498044672386.jpeg


来月は7月2日(日)です♪
またまた子猫まみれの譲渡会
前回よりもたくさんの子猫たちが
ずっとのおうちを探すために
やってきますよ~!
イベントでの収益や募金は
保護猫活動のために使われます。 

良かったら、遊びに来てくださいね(*^^*)

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

おえかきねこひげスタンド(レオンくんの里親様より)

レオンくん(元ハロくん)の里親様から
ねこひげスタンドの写真が届きました。
20170624-1.jpg

これは記念すべき第1回目の
猫まみれwithカーロ(4/2開催)での
ワークショップ
「おえかきねこひげスタンド」です♪

その時の様子はこちら

あれから3ヶ月が過ぎたころに
この写真が送られてきたので、
結構早いペースで
おひげの回収ができている気がします。

ちなみに、私のねこひげスタンドはこちら↓
20170624-2.jpg

この写真を送ったら、
いろんな色のおひげがあるんですね、と。
確かにうちにはいろんな柄の5匹の猫がいるので
色や長さもいろいろありました。

そんな話をしていたら、
いろんな猫のおひげを
観察したくなってしまいました(笑)

ところで、レオンくんは今でも小柄なままで
とっても可愛いそうです。
20170624-3.jpg

小さくても元気でゴミ箱に入っちゃったり、
いろいろと楽しませてくれるみたい。
20170624-4.jpg

先住猫のロイくんとは、
まだ微妙な距離感・・・
20170624-6.jpg

ロイくんもまた5年前に
私のおうちから譲渡した子です。
20170624-5.jpg

いつか兄弟のように
仲良くなってくれるといいなぁ…(*^^*)


*****

私は、TNR活動や保護猫の里親募集、
譲渡会などを真面目に頑張っている方を
応援しています。

~地域の垣根を超えた、
猫のための活動ユニット~
猫まみれ実行委員会のブログも
是非ご覧くださいね。



猫まみれ実行委員会では、
明石市の保護猫カフェ・カーロさん
コラボイベントを企画しています。
1498044672386.jpeg


来月は7月2日(日)です♪
またまた子猫まみれの譲渡会
前回よりもたくさんの子猫たちが
ずっとのおうちを探すために
やってきますよ~!
イベントでの収益や募金は
保護猫活動のために使われます。 

良かったら、遊びに来てくださいね(*^^*)

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

高松クルージング(後編)

クラウドファンディングの返礼という形で
行ってきた高松クルージングの後編です。

前編はこちら

今回乗ったヨットには
こうしてゴロンと寝ころべる
ハンモックがありました~!
主人は気持ちよさそうに寝ていたけど、
海からの(下からの)冷たい風が
なんとなくゾワゾワして、
私はちょっと怖かったです^_^;

20170619-6.jpg

↑足だけを投げ出して写真撮りました(笑)

お昼にはお弁当も準備してくれていて、
ゆったりしたクルージングを楽しめました。
ヨットのヘリから足を下ろして座るのは
大丈夫でした。
海ごみの目視調査は、こんな風に座って
双眼鏡で海岸を観察していました。

20170619-10.jpg

調査はヨットをゆっくり航行し、
海岸に漂着したごみが概算で
どれくらいあるのかを見て、
地図に書き込み、あとで色分けしました。
およそ4時間のクルージング(調査)は
とっても楽しかったです♪

20170619-7.jpg

そして、帰りのバスの時間まで
せっかくなので高松城跡の
周りをぐるりと散策。
ことでんも撮影してみました~
べつに撮り鉄じゃないけど(笑)

20170619-8.jpg

帰りは、高速バスで帰ってきました。
これもやはり初体験なので
車窓風景を楽しもうと思ってたのに
大鳴門橋までは爆睡(笑)
(早起きだったから仕方ないよね)
角度的にも写真は撮れず…( ´Д`)=3

20170619-9.jpg

明石海峡大橋はバッチリ撮れました☆

今回、本当に久しぶりの日帰り旅行で
昔はよくバスツアーに行ってたなぁ…と
思い出して、またいろいろと
行きたくなってきました(*^^*)


プロフィール

にゃんママ40

Author:にゃんママ40
手作りが趣味のただの猫好き
猫好きが高じて、猫ボラ活動をしています
猫とお昼寝するのが至福の幸せ

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR