ソイちゃんの里親さん再募集です

以前飼っていた猫にそっくりだと感動するほど見初められたソイちゃん、

トライアルに行っていたのですが、先住猫さんがストレスに感じているということで、帰ってくることになりました。

残念な結果になりましたが、ソイちゃんのことを思って早めにご連絡くださった里親さまの意を汲んで、早速再募集をかけることにしました。

 

 

うちで預かっていた頃から、すぐに慣れてスリごろリンなソイちゃん

 

物怖じせず、うちの猫たちにも次の預かりさんちの猫たちにもグイグイいくソイちゃん

 

前回お届けの前に久しぶりに寄ったうちでも、あっという間に我が家のようにくつろぐ天真爛漫なソイちゃん

初めて猫を飼う方にもおすすめです!

ソイちゃん里親募集ページはこちら 

 

↑ボラ友Mさん撮影

スポンサーサイト

初めて猫を飼う方におすすめ!元気なティムくん

今日は絶賛里親募集中のティムくんを紹介します。



ティムくんは春に7匹きょうだいで産まれ、猫ボラ友達が預かることになりました。
ティムくんきょうだいは、とくに病気もせず順調に成長し、次々と里親さまが決まりました。



もちろん、ティムくんもです。
ご家族皆で可愛がってもらい、愛情をたくさん受けていたのですが、ある日お子さんに猫アレルギーが出てしまいました。
なんとか一緒に暮らし続けたかった里親さまでしたが、お子さんのアレルギーはひどくなるばかり…泣く泣く手放すことになってしまいました。



友達と一緒に私も引き取りに同行しました。
本当に優しい里親さまで、笑顔でさよならしようと決めていたそうですが、うっすら涙目に…
私もついもらい泣きしそうになりましたが、ティムくんに必ず素敵なおうちを見つけます、とお約束してきました。



ティムくんは、とっても可愛がってもらっていたので、ボラ友さんの家に帰ってもすぐにスリゴロ、他の猫さんたちとも仲良くなれました。
それからもう4カ月…何度か譲渡会にも出てお問い合わせもいただくのですが、なかなかご縁に繋がりません。
でもきっと、これから素敵なご縁に恵まれると私は信じています。



ティムくん生後8ヶ月になりました。
もうほとんど大人の猫と同じくらいです。
ご飯もよく食べ、健康状態もバッチリです。
去勢手術済みなので、スプレー行為もなく、とっても育てやすいです。
そしてめっきり寒くなってきた12月、人馴れした猫は暖をとろうと人にピッタリくっついてきます。
まさに、猫を初めて飼う方に一番おすすめの時期、一番おすすめの猫さんです!

お問い合わせは下記の里親募集ページからお願いします。

ペットのおうち

いつでも里親募集中

ティムくんは「カブスデ猫ミーツ」の猫の譲渡会に参加予定です。
良かったら、会いに来てくださいね!


今週末も猫の譲渡会

最近、あっという間に1週間が過ぎていく気がします。
そして、週末はどこかで猫の譲渡会が開催されています。
私が把握してるだけでも、神戸市近隣で3か所で開催されます。
各譲渡会の紹介は下記リンクをご覧ください。

猫の譲渡会だけじゃない「仔猫のマルシェ」

神戸市初の区役所での譲渡会「猫のお見合い会」

神戸猫ネット×フェリシモ「猫の譲渡会」

私は明日は、例のごとく神戸猫ネットの譲渡会にボランティアとして参加します。
神戸猫ネットといえば、先日11月10日の読売新聞の「ひと街ひょうご」というコーナーで紹介されていました。



記事から一部抜粋して、紹介します。

~~~~~

NPOでは住民や、神戸市の委託を受けた市獣医師からの依頼を受けると、調査の上、地域に捕獲機を仕掛ける。
同会所属の協力病院で不妊・去勢手術を施した上で、元の場所に戻している。
昨年は800匹以上の捕獲にかかわった。

「力を入れているのは繁殖の制限。不幸な猫を減らしたいんです」

保護した猫に新しい飼い主を見つけるための「譲渡会」を2か月に一度、催す。
「幸せにしてもらうのが目的で、ペットが飼える住宅かどうかなどの条件を確認させてもらっている」。
一代限りの命を温かく見守る。
「人と猫の両方が折り合うような街にしたい。人は、猫に心の安らぎをもらっているじゃないですか」

~~~~~

やっぱり素晴らしいですね。
私は、自分がやりたいことがあって、神戸猫ネットを退会したけど、最終的な目的は同じです。
人それぞれ、できることできないことは違ってていいと思うんです。
神戸猫ネットの会員は、みんなそれぞれ個人や地域での活動もやっています。
そして、個人だけでは解決できないTNRなどは会員が協力してやっています。
こんなふうにして、団体やグループの垣根をも越えて、協力できるところは協力していけたらいいのになぁと思います。


※この写真は神戸猫ネットのミニ譲渡会のときに参加した猫です。

さて、譲渡会から話はそれてしまいました。
明日の神戸猫ネットの譲渡会は、なんと60匹も参加するそうですよ!!
ブログで参加予定の猫の紹介がされているので、要チェックです。

神戸猫ネットのブログ

紹介されているのはほんの一部なので、是非会場まで足を運んでくださいね。


※この写真は神戸猫ネットのミニ譲渡会のときに参加した猫です。

こちらの記事も良かったら参考にご覧ください。

神戸市近隣の猫の譲渡会(11月)

週末と言えば、猫の譲渡会!?

神戸猫ネット×フェリシモ「猫の譲渡会」

この2ヶ月の間に見学した、神戸市近隣の猫の譲渡会の報告です。
私が見学した時のことについて書いているので、これからの開催時には多少変更点などあるかと思います。
その点はご了承ください。

本当は見学した順番に紹介したかったのですが、週末と言えば、猫の譲渡会!?の記事にあるように、今週末の11月13日(日)には私が把握しているだけでも、3ヶ所で譲渡会があります。

今回はそのうちのひとつで、私がいつもボランティアとしてお手伝いしている神戸猫ネットの「猫の譲渡会」を紹介します。


エスパスフェリシモホールでの譲渡会風景

会場は、元町駅近くのフェリシモ本社が入っている神戸朝日ビルと、地下鉄総合運動公園駅すぐのエスパスフェリシモホールで、2ヶ月に1回交互に開催しています。
どちらの会場も駅から程近く、近隣に有料駐車場もたくさんあるので、とてもアクセスしやすくなっています。


神戸朝日ビルでの譲渡会風景

また、会場案内の係りのボランティアが配置されているので、スムーズに会場まで行くことができます。

会場に入る前に、首からかけるタイプの入場者の札を受け取り、手の消毒をします。

フェリシモが宣伝してくれるおかげで、毎回来場者もたくさん来られていて、混雑する時間帯もあります。
開催直後の時間が割りとゆっくりと見られるかと思います。
猫の数はどちらの会場でも30匹以上、元町の方では最大60匹になることもあります。
(直前キャンセルなどで30匹を下回ることもあります)



以前は保護主さんは別室で待機していましたが、今は猫のケージの側にいるので、猫のことをいろいろ質問することができます。
また、会場内には見守り役のボランティアがいるので、わからないことや聞きたいことがあれば、お気軽にお声かけください。
各ケージには、統一のプロフィール用紙に猫の特徴などが詳しく記入されているので、じっくり見比べて検討してください。



そして、この子!って決まったら、エントリー受け付けのスタッフに声をかけてください。たいてい会場の奥の方に配置されています。
エントリーシートとヒアリングシートに必要事項の記入が終わって、受付を通したら、あとは三者面談に呼ばれるのを待ちます。
三者面談をして、気持ちが固まり、申し込みをしたら、あとは家に帰って保護主さんからの連絡をお待ちください。



神戸猫ネットでは、主にTNRと地域猫活動を推進しているので、活動内容や猫の飼い方などのパネルも設置しています。
猫を見に来たよってだけの人もちょっと足を止めて、見ていってくださいね。
そして、お帰りの際には来場者アンケートにご協力ください。



次の「猫の譲渡会」は11月13日(日)にエスパスフェリシモホールで開催されます。

11月の神戸市近隣の譲渡会情報はこちらをご覧ください。
神戸市近隣の猫の譲渡会(11月)

また、下記の譲渡会見学まとめも参考にしてくださいね。
週末と言えば、猫の譲渡会!?

11月13日(日)開催の他の譲渡会の紹介記事はこちら↓
猫の譲渡会だけじゃない「仔猫のマルシェ」

神戸市初の区役所での譲渡会「猫のお見合い会」


神戸市初の区役所での譲渡会「猫のお見合い会」

この2ヶ月の間に見学した、神戸市近隣の猫の譲渡会の報告です。
私が見学した時のことについて書いているので、これからの開催時には多少変更点などあるかと思います。
その点はご了承ください。

本当は見学した順番に紹介したかったのですが、週末と言えば、猫の譲渡会!?の記事にあるように、今週末の11月13日(日)には私が把握しているだけでも、3ヶ所で譲渡会があります。
そのうちのひとつで、10月9日(日)に開催した「猫のお見合い会」を紹介します。



開催場所は、なんと須磨区役所!
公的な建物内での譲渡会開催は、おそらく神戸市初です。
市営地下鉄板宿駅からも近く、須磨区役所には有料の駐車場も完備されているので、交通アクセスはとても良かったです。
それに、入り口に案内役の人がいて、エレベーターの場所など丁寧に説明してくださったので、迷わず会場に行けました。



会場に入る前に、首からかけるタイプの入場者の札を受け取り、手の消毒をします。
会場内は適度に来場者の方が来られてて賑わっていました。
入って両側の壁と平行にテーブルが並べられ、一番奥の壁際に申し込みをする場所がありました。
ケージには思い思いに作成した猫のプロフィール用紙があり、全体的に見やすかったです。



いろんな団体さんが参加されていて、猫の数は概ね30匹といったところでしょうか。
あんまり多いと、並べきらないので、ちょうどいい感じだと思いました。
また、入って左側の壁面には写真参加のコーナーがありました。
ただ、これはあまり目立たず、最初は写真が飾ってあるだけなのかと思いました。



ちなみにここでは、来場者アンケートがあったので、感想を記入させていただきました。

須磨区役所での次の「猫のお見合い会」は11月13日(日)に開催されます。

11月の神戸市近隣の譲渡会情報はこちらをご覧ください。
神戸市近隣の猫の譲渡会(11月)

また、下記の譲渡会見学まとめも参考にしてくださいね。
週末と言えば、猫の譲渡会!?

11月13日(日)開催の他の譲渡会の紹介記事はこちら↓
猫の譲渡会だけじゃない「仔猫のマルシェ」



プロフィール

にゃんママ40

Author:にゃんママ40
手作りが趣味のただの猫好き
猫好きが高じて、猫ボラ活動をしています
猫とお昼寝するのが至福の幸せ

最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
訪問者数
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR